ダブルチーズバーガー2014/07/30 22:54

 はい。    (←どうした)

 実は、昨日まで職場の"夏休み"でした。
 特にやりたいこともあったような、なかったような。 遠出するには日数が足りず、平日にしかできない細々とした用もあったので、それらをこなし、余った時間は家族で過ごす・・・ みたいな感じでした。

 朝はコンビニのパン、昼は外食っぽい感じ、夜はスーパーで買い込んでいろいろ・・・ みたいな感じでした。

 普段は行けない「マック」も行ったりしました。
 ウチの子どもはチキンナゲットが大好きだったのですが、ここ最近の×××で、ナゲットは売っていませんでした。
 しょうがないのでチーズバーガーのハッピーセット。。
 「ポケモン」知らないくせに、ポケモンのおもちゃに気に入ったようでした。

 家に帰ってさっそく食べ・・・ と思ったら、どうも子どもの様子がおかしい。
 ポテトばかり食いつき、バーガーの方は周りばかりかじってる。
 実は、上の子は"子ども"のくせにハンバーグが嫌い。
 ハンバーグはおろか、肉類はどれも食べません。

 しょうがないので嫁さんが作ったのが、↑のダブルチーズバーガー。
って言ったって、ハンバーグを抜いて、代わりにスライスチーズを挟んだもの。
もともとあったチーズと合わせて「ダブルチーズ・・・」ってだけ。がく~(落胆した顔) 

 肉がなくなって、初めは機嫌を取り戻して食べてはいたものの、やはり完食はせず。
どうもまだ中に残っていたタマネギやピクルスが気に入らなかったらしい。

 しかし・・・ 子どものくせに「ハンバーグが嫌い」ってなんのこっちゃねん。。
 そういえば、とある牛丼屋に行ったときもおもちゃが欲しいだけで牛丼は食ってなかった。
 だからって野菜を食うわけでもなく。魚もあまり食べず。 ご飯も無理やりじゃないとあんまり食べないし。
 よく食べるのは炭水化物系。パン、ポテト、そば、そうめん、とうもろこし。
 果物が大好きなのがせめてもの救いか。 今は「ご飯全部食べないとぶどうあげないよ~」と、半分脅しのような釣り方で無理やり食べさせている。

 σ(ー_ー)も子どもの頃は偏食ひどかったかも知れないが。。 さすがにハンバーグは好きだったけどなぁ。

 こんな感じで、我々も子どもの偏食と戦う日々。脅しとだましを繰り返し、、メニューを考えるのも大変そう。まだ子どもの夏休みは始まったばかりなので、まだまだ苦労は続きます。

コメント

_ さとみ ― 2014/07/30 23:16

あきらめて子供の嫌いなものもだしてみたらどう?肉は筋肉や血になるし。
私は嫌いなものも出してるよ。少しでも食べれればほめる内容が増えるし。嫌いも食べつづければ大きくなったら食べれるようになるし。
って息子はもさもさ系の甘いおやつは一切食べないけどね。食べても栄養にならないからいいけど。

_ えくす@管理人 ― 2014/08/03 00:09

 あ~、それ子どもの食事(栄養)指導とかで聞いたことがある。
 だから野菜の混ざっている総菜パンや海苔巻きなんかはたまにあげている。 
 やっぱりその野菜だけ抜いて食べてはいるが。。
 まぁ確かに「どうせ食べないから」ったって、あげずにいるのは良くないみたいね。 そういうことしていると、おかずのネタがどんどん減っていくしね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://explorer.asablo.jp/blog/2014/07/30/7402159/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。